イベント情報 [English]  [前回の大会の様子]

第11回 国際バンジーフェスティバル


国際バンジーフェスティバルは、新しいアドベンチャースポーツとして人気が高まっているバンジージャンプを通して、国際交流を深めるとともに、新しい遊びの創出と演出、豊かな感性の表現を競い、楽しみ、育むことを目的として行われています。

おかげさまで本大会も今年(2005年)で11回目を数え、国内外のジャンパーが集い、大勢のギャラリーが見守るなかパフォーマンスあふれるジャンプが繰り広げられます。


日 時 2005年 7月17日(日) 午後1時〜
会 場 月山あさひ博物村 ふれあい橋
主 催 朝日村観光協会
ジャパン・バンジーアドベンチャー事業部会
(構成員 月山あさひ博物村、日本アウトドアシステム、朝日村)
国際フェス

第10回 国際バンジーフェスティバル
'04.07.19 開催

■第11回大会参加要項

参加ご希望の方は、下記の開催要項をお読みのうえ、申込み用紙(PDF)をダウンロードしていただき、日本アウトドアシステムまで郵送またはFAXにてお申し込みください。

◆出場資格
  1. 国内外のブリッジバンジージャンプ経験者のみとします。
  2. 開催要綱を遵守していただきます。
  3. 年齢は18歳以上とします。
  4. 体重は40〜100kgまでとします。
◆参加料

  500円 (参加料には、昼食代および保険料が含まれます。)

   ※ただし、朝日村民と外国人留学生については無料とします。
   ※衣装など、パフォーマンスに伴う費用については個人の負担とします。

◆参加定員

  20名 男女各10名(うち外国人男女各5名程度)

◆審査方法
  1. 技術(美しく、もしくは力強く身体で表現することの評価)… 5点
  2. 表現(衣装、小道具など全てのパフォーマンスへの評価)… 3点
  3. 感動(観客へのプレゼンテーション、リップサービスなど、フライト前後の演出に対する評価)… 2点
   ※以上、各審査員10点の持ち点×8名、合計80点満点で競う。
   ※同点の場合は、審査委員長と副委員長の採点を優先します。

◆表  彰

  男性、女性それぞれ次の賞を準備しています。

ベストジャンパー賞1名 トロフィー、副賞
エクセレント・ジャンパー賞2名 トロフィー、副賞
梵字リバー賞3名 副賞
参 加 賞全員 完全記録ビデオ

◆申込方法

  下記の指定申込用紙に必要事項をご記入のうえ、7月8日(金)までに、日本アウトドアシステム宛、郵送またはFAXしてください。
  お問い合せは、Eメール、もしくはお電話にて、お受けいたします。

PDF Files参加申込書
16KB

参加申込書(PDFファイル)をご覧になるには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
下のアイコンをクリックして、Adobe社のサイトでファイルをダウンロードしインストールしてください。
インストール方法はAdobe社のサイトをご参考ください。

GET Acrobat Reader
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

  ※参加希望者多数の場合は、選考抽選により決定します。

◆備  考

(有)日本アウトドアシステム
〒997-0411 山形県東田川郡朝日村大字熊出字長表97
TEL 0235-53-3777 FAX 0235-53-2979
E-mail info@bungy.co.jp


HomeBungyRaftAlbumAccess Map
Area GuideCorporate ProfileAssociation
LinksBBSBoss's RoomStaff Room
戻る ホームへ

(C) JOS - Japan Outdoor System, Inc. -